FC2ブログ

海から出た魚

広く浅く。多趣味な人間の気ままな人生を綴ります。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

草津旅行 と オモイメグラス

0   0


ご無沙汰です。

更新するような出来事もなく5月も中旬を迎えようとしています。

ゴールデンウィークは草津旅行に行ってきました。

少しですがその様子とか書き留めておこうと思います。

5/5、13時頃に友人を家に迎えに行き、そのまま出発。

草津までは高速道路を使って約3時間の道のりでした。

休憩なしで運転したので少々疲れましたが、その後すぐに湯畑へ。

ちなみに今回の宿は祖父の家です。このブログでも何回か書いていますが草津が両親の実家なのです。

やはりゴールデンウィーク中は混んでいますね。すごい人混み。

着いた頃には16時を回っていたかな?活気はこれから、と言った様子でした。

湯畑から西の河原公園の方向へ歩いていき、オマケに草津神社にも寄りました。

おみくじを引いたのですが「大吉」で、少しホッと…(笑)

結構な距離を歩いて流石に疲れたので露天風呂を後回しに帰宅。

湯畑から祖父の家までは歩いて10分ちょいなので歩いても十分帰れる距離なのです。

その後祖父から色々話を聞き、付近で一番いい露天風呂を教えてもらいました。

やはり西の河原露天風呂が一番いいお湯とのこと。

しかしその時点ではすでに21時を回っていたので断念。明日に持ち越しました。

翌日、目が覚めたら11時。軽い絶望。(笑)

しかし雨が降っていたので早起きしたところでどこにも出かけられないと思うとそれで良かったのかな、とも。

で、起きて朝兼昼食を食べている時に雨が止んだので西の河原露天風呂へ。
西の河原露天風呂 西の河原露天風呂 案内掲示板

やっぱりいいお湯ですね!基本的に長湯は禁物なので5分ほどでさっと上がりました。

それでも身体はホカホカです。湯冷めしないので明るいうちに入っても全く問題ありません。

西の河原公園

西の河原公園は相変わらずすごい人。

足湯に浸かっている人もかなり多かったです。

西の河原公園 川

ちなみに西の河原公園に流れている川は全て温泉です。

湯畑のほうにもどりつつ観光。真っ昼間はまた違った顔が見れて楽しいです。

湯畑の様子 湯畑の様子2

湯畑の様子3 湯畑の様子5

湯畑の様子4 湯畑の様子6

湯畑の様子7 湯畑の様子8

湯畑の様子9 湯畑の様子10

この雰囲気、たまらないですねー硫黄の匂いも楽しみの一つだったりします。

ちなみに自分は松むら饅頭が大好きで毎回草津に来ると買って帰ります(笑)

そして絶対に行き忘れてはいけないのがここです。

ぐーてらいぜ ぐーてらいぜ5

ぐーてらいぜ2 ぐーてらいぜ3

ぐーてらいぜ4

「ぐーてらいぜ」という喫茶店です。

昔からあるのですが、ここのコーヒーは絶品です。いや本当に。

湯畑に立ち寄る機会があったら是非併せて行ってほしいお店ですね。

友人はミートソースを頼みました。自分はあいにく満腹だったのでコーヒーのみ…。

友人も喜んでくれてなによりです。

ちなみにここ、ケーキもかなり絶品です。

今回食べれなかったのを後悔するくらいです。

そんなこんなで16時前に草津をあとにしました。

帰りは岩舟から渋滞にハマり、地元に帰ってきたのが19時半頃。

かなり充実したゴールデンウィークになりました。

そしてここで終わらないのが今年のゴールデンウィーク。

7日には3年半ぶりにオモイメグラスのライブに行ってきました。

感想はTwitterに書いているのであまり多くは語りませんが、とにかく進化していて素晴らしかった。

仕事休んだ甲斐がありました。

今回は下北沢MOSAiCでのワンマンです。

まず世界観がもうたまらない。

演出から何からかなり凝ってます。これぞオモイメグラス。

久しぶりどころじゃないのでメンバーさんが覚えてくれているか不安でしたが、皆さん自分のことを覚えていてくれて…。

ちなみに2曲目で泣きそうになりました。

「速度」という曲なのですが、これは自分がオモイメグラスを知る切っ掛けになった曲でもあります。

そして自分が色々切羽詰まっていて辛い時によく聴いていた曲でもあります。

決して明るい歌詞ではないんです。むしろダークな曲です。

「次の体温とスイッチ」という曲もダークで暗い曲なのですが、これがまた大好きでして…。

人の奥底に眠っている感情をこれでもかってくらい書き殴られた曲です。

うまく「スイッチ」と表現していますが、オモイメグラスの中では結構直接的な表現なのかな?と思います。

オモイメグラスを聴く際は是非歌詞に注目してもらいたいものです。

もちろんサウンドにも注目ですが!

今回アルバムが一気に2枚リリースされまして。

それはもう歓喜歓喜です。

こうなったらベースコピーしちゃいます。できるかわからないけど…。

オモイメグラスのベースは難しいものばかりなので中途半端になってしまうことが多いのですが

一曲くらいビシっとコピーしてやりますよ、ええ。

ちょっと長くなったのでこの辺で区切っておきます。

では、また。

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mokusakurock.blog.fc2.com/tb.php/280-30562cc7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。