海から出た魚

広く浅く。多趣味な人間の気ままな人生を綴ります。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

CX-5、1ヶ月点検を終えて…

0   0

5月の初めに車を買い換えはや1ヶ月超え。


先日1ヶ月点検に行ってきてブログにまだ新しい車のことを書いてないのを思い出しました(笑)

新しい車はCX-5。マツダの傑作です。

色はマツダしか出してない特別な青。

普通の青よりは落ち着いていてやんちゃっぽさが無いかもしれません。

肝心の写真、こんな車です。

DSC_0078_R_201606211649464e5.jpg DSC_0066_R.jpg

DSC_0069_R.jpg DSC_0070_R_201606211649464c7.jpg

上段右の写真、少しナンバープレート見えてますがまあ良しとしましょう。(笑)

乗った時は想像以上に大きくてビビりました。

なんせ軽自動車からの乗換でしたからね。

それと、少しアクセル踏んだだけでビュンビュン走る。

前の車の勢いでアクセル踏むと軽く100km/hは出るんじゃないでしょうか。

車幅・馬力に驚かされビビらせながらもなんとか1ヶ月経って乗りこなせるようになりました。

内装は公式見れば早いのでほぼ割愛になりますが、ざっとこんな感じです。

CX-5 レバー 

シフトレバーは普通です。

どちらかと言うと安っぽく見えるかもしれませんが庶民派な自分にはこの見た目は気に入ってます。

あ、青い箱みたいなのが映ってますがゴミ箱ですのでお気になさらず(笑)

CX-5 ナビ・エアコン 

このデザインは結構気に入ってます。

エアコンはデュアルで左右調整可能。

ナビはパネルがくぼんでいます。これは少し使いづらいと思う部分かも…?

奥に埋め込まれていると使いづらいんですよね単純に。

ただ画面自体は見づらいということはないので今は特に問題視はしてません。

CX-5 社外ナビ 

なんか白ボケしてますが…。

ナビ自体は社外ナビのカロッツェリアです。

ちなみにフロントスピーカーも換えており、そちらもPioneerです。

CX-5 ツィーター 

ツィーターはダッシュボード左右に埋め込める場所があるのですが

耳にダイレクトに音を届けたかったのであえて窓の隅に配置しました。

音はかなりいいです。十分。

まあ部屋のスピーカーより高いですから…ね(笑)

サブウーファーは載せてませんが低音は重視していないですしこいつらでも十分低音は足りてます。

CX-5 各種スイッチ 

これは運転席の右下にある各種スイッチ。

説明は面倒なので公式でも覗いてきてください。

ここらへんも無機質な作りでかっこいいですね。

下手にごちゃごちゃしていないのがいいです。

CX-5 運転席 

ドアミラーは残念ながら自動格納ではありません。

CX-5唯一の不満点がここ。

自動格納じゃなくても別にいいのですがドアミラー操作スイッチが使いづらすぎます。

ハンドルタイプでクルっと回すことにより開いたり閉じたりします。

回し過ぎると開きたいのにまた閉じちゃったりするので不便極まりない。

ON/OFFのスイッチのみで左右の角度調整は別のほうが良かったです。

直感的すぎですよこれは(笑)

なのでここはお金に余裕ができたら自動格納に換えようかなって思っているところです。

CX-5 ドアミラー 

ちなみにドアミラーはこんな感じ。

ドアミラーにウインカーは付いてません。

もちろん付いているものもあります。

去年マイナーチェンジがあったのでマイナーチェンジ後の車には確か付いてたと思います。

CX-5 メーター類 

メーター類は実にシンプルで見やすいです。

回転数・スピード・各種情報。

右の情報は自分の場合は平均燃費にしています。

エンジンを切ると「今回の運転スコア」なるものが表示されます。

「最高の運転です」とか「頻繁なブレーキは控えましょう」とか。

この表示のために安全運転をするようになります(笑)

結構モチベーション上がるのでいい機能だと思いますよ。

今の車にはこういう機能は普通なのですかね。

そういえばハンドルを撮影するのを忘れました。ゴメンナサイ

ハンドルにはインフォメーションスイッチや曲をスキップしたり音量を変更するボタンが付いてます。

しかし社外ナビを取り付けているのでインフォメーションスイッチ以外は動作しません(汗)

オートクルーズボタンは勿論正常に作動しますけどね!

CX-5 レーダー探知機 

これは後から取り付けた、所謂「レーダー探知機」です。

これがあると色々と便利ですしより安心して運転ができます。

今は設置してる人がほとんどですね。

配線などはディーラーに頼んだのですがその時はサンバイザーに取り付けられていました。

運転時に視界に無駄に入って邪魔だったのでその後自分で配線し直してダッシュボードへ。

少しボーッとしててもこいつの警告音で神経がビビッと反応します(笑)

いい気付薬です。

CX-5 後部座席からの眺め 

後部座席からの眺めはこんな感じになってます。

ダッシュボード真ん中に着いてるのはSpigenのSTEALTHっていうスマホホルダーです。


これですね。気になる方はどうぞ。

何気に売上1位なんですね、すごい(笑)

後部座席には肘掛けも付いていてドリンクホルダーも付属しております。

CX-5 後部座席ドリンクホルダー 

こういうところは今となっては当たり前なのでしょうけど、嬉しいですね。

自分が後部座席に乗ることは無いにしても、友人などを乗せた時にこれがあるのは便利です。

長い運転になるとこういうところも気になってきますからね。

座席自体は前はかなり広々としています。

後部座席はすこし狭いかな?と感じましたが前の座席を前に持ってくれば十分広かったです。

助手席も幾らか前にしてもらうことで後部座席も広々使えますね。

トランクは完全に撮り忘れましたがかなり広いです。

夏にバーベキューに行こう!ってなった時なんかは大活躍できそうです。

色々な荷物を軽々積めるのでよっぽどのことがない限りは事足ります。

自分はバイク乗りでは無いですがロードバイクやマウンテンバイクも軽々です。

これはCX-5のプロモーション映像にも映っていた気がします。

マツダが推している部分ってことですね。

SUVと言うとやはり遠出のイメージがあるのは自分だけでしょうか。(笑)

SUVにしてはかなりスポーティーな見た目で鈍臭さもありません。

ディーゼルターボはかなり速いです。

こんな加速いるか?ってくらい(笑)

なので遠出で高速道路を走る時なんかはかなり楽です。

オートクルーズ機能も標準搭載ですし。

今は運転席右にドリンクホルダーを追加、助手席とシフトレバーの間にもアクセサリボックスを追加してます。

それとナビはiPad Air2を使ってます。

理由は特には無いのですが、前述したようにナビが奥ばっているので使いづらいってとこですかね。

音楽も遠出するときはiPad Air2で聴いてます。

近場や職場までは一々iPad Air2を設置するのが面倒なのでiPhoneで音楽を聴いてます。

 

ちょうどVine撮ってたのを思い出したので。

BABYMETALにハマっていて最近はそればっか聴いてます。

かなり長くなってしまったので今回はここらへんでお暇しておきます。

車に関しては、また色々随時書いていこうと思っていますので。

では、また。


スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mokusakurock.blog.fc2.com/tb.php/269-8cab19ee
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。