海から出た魚

広く浅く。多趣味な人間の気ままな人生を綴ります。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

Ver.2.2.3の更新内容

0   0

Ver.2.2.3の更新内容

・レイアウトの一部修正
→(後述)
・幾つかの問題点の修正
→大幅なバグ潰しとチューニング


レイアウトの一部修正について

イースターエッグを拡張機能の一つとして正式に機能に導入されました。

設定のOtherの一番上部に「Extention」が追加され、"Additional Auth"なるものが導入されました。

これはTWの強みとも言える機能になるでしょう。

以下、これを認証する方法と認証したらなにができるのかを説明します。

TheWorld公式アカウントのツイートです。

"設定の Other タブの一番上の項目から拡張機能を有効にできます。
有効にするためには、Twitter アカウントのパスワードを打ち込む必要があります。
その後、つながりや、ある人の画像タイムラインが見れ、また更新回数の上限である API 規制が緩和されます。
"

写真 2013-10-20 11 55 32_R

まずは「設定」の「Other」へ。

すると一番上に上述した機能があるのがわかると思います。

写真 2013-10-20 11 55 34_R

これをタップすると

「Enter your Twitter password」と表示され、Twitterのパスを要求されます。

ここにTwitterのパスワードを打ち込みましょう。

打ち込みが終わり、成功すると一旦画面がロードされます。

自分のプロフィールを見てみましょう。

写真 2013-10-20 11 56 35_R

「Timeline with Mentions」と「Media Timeline」の2項目に注目です。

写真 2013-10-20 11 57 04_R

前者は「その人のTLとメンション(リプ)」を見ることができます。

写真 2013-10-20 11 57 28_R

後者は「その人の画像付きツイートやURL付きツイート」を見ることができます。

この2つはタブに新たに追加してスワイプのみで見ることができるようにすることも可能です。

タブに追加したい場合は画面右下の「+」ボタンをタップしてください。

以上で説明は終了です。

もし、間違いなどありましたらコメントでご指摘ください。

修正いたします。

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mokusakurock.blog.fc2.com/tb.php/180-115b19e7
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。