海から出た魚

広く浅く。多趣味な人間の気ままな人生を綴ります。
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHARE

機材いろいろ購入

0   0

おはようございます。

もうだんだん明るくなってきますね(笑)

こんな時間まで何をしていたかというと、配信についていろいろ試行錯誤してました。

最近ツイキャスで配信する頻度も増えてきて、ほかになにか配信できるものはないかと考えていました。

やっぱりたどり着くところは「ベース配信」ですね。

趣味であるベースを聞いてもらいたい、という思いがかなり募ってました。

で、いろいろ仮想ステミキやらなんやら調べていたのですが・・・・

これは機材買っちゃった方が早い!っと結局は思ったわけです(笑)

しかし予算が5000円くらいとかなり厳しかったのですがなんとか揃えることができたので

今回は購入したものの紹介を簡単にしようと思います。

まだモノは届いていないので、使ってみての感想とかレビューは届いてから書きます。

今回購入したもの。

XENYX 302USB

いきなりわけのわからない機械が登場しましたが、これ結構有名みたいです。

XENYX 302USBという名前のこの子。

USBオーディオインターフェイス搭載のアナログミキサーです。

これ一つでインターフェイスの役割とミキサーの役割の2役を担ってくれます。

そんな優秀なXENYX 302USBですが、値段はかなり安いです。

サウンドハウスで購入したのですが、3680円でした。

性能も値段の割にはなかなかいい働きをしてくれるみたいです。

一見、キャノンケーブルしか挿せそうにありませんが実はシールドも挿せるのです。

次に購入したのはこれ。

ATL462A1.5

ATL462A1.5。

簡単に言えば変換アダプタみたいなもんです。

3.5mmのプラグのままだとXENYX 302USBに挿せないので、そのために買いました。

別になくてもいいのですが、

iPhoneから再生した音とベース音を合わせられたら便利だな。

と思い一応、買っておきました。

値段は790円。

最後、マイクです。

BUFFALO マイクロフォン コンパクト シルバー BSHSM01SV

かなり安いマイクです。

なんと470円。

元は1050円らしいのですがここまで値下がりしていました。

BUFFALO マイクロフォン コンパクト シルバー BSHSM01SVというものです。

今のマイクはUSB接続なのでステミキが使えない状態なのです。

なので、しょうがなく安くても使えればいいや感覚で購入しました。

合計で約5200円。

送料無料のオンラインショップを選び、極限までお金を節約した結果です(笑)

3点全て4/4の夜に届くように指定しました。

まあ、そう簡単にうまくいくかわからないですが、こんな感じを頭の中でイメージしてます。

ベースのつなぎ順

自分はギター用のマルチエフェクターをベースに繋いでるので、G2Nuです。


文字に簡単に起こすと、

コンセント

↓ACアダプタ

G2Nu(マルチエフェクター)

↓シールド←←←←ベース
↓    シールド

XENYX 302USB(オーディオインターフェイス)←←←マイク
↓   ↑
↓   ∟←←←ヘッドホン
↓     
↓USBケーブル

パソコン


って感じですかね?w

まああくまでうまくいけば。ですが・・・・。


書いてるうちにもう外が明けてきた。

これくらいにしておこうかな。

では、また。

スポンサーサイト

SHARE

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mokusakurock.blog.fc2.com/tb.php/147-f79ec280
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。